ヒーリング工房 Bell

石を休める環境



 これまでも、工房Bellを立ち上げるまでにパワーストーンのオーダーはお受けしていたのですが、いまいちお作りしたあとの石のメンテナンスが行き届いていない、ということは感じていました。

 私がオーダーブレスをお作りし、依頼者にお渡しをする際には、石との今後のお付き合いの方法を印刷した説明書を作ってお渡ししています。

 

 ちまたではペットブームになっています。一匹の犬を飼おうと決めたらまずペットショップに行きます。ご縁のあったペットを飼うことが決まると、ペットだけのお金を払ってお店を出ますか?
 きっと、ペットショップの店員さんにそのペットの習性を聞いて、好みのペットフード、夜休むときのハウス・・・・最低限のペットの生活環境を整えてあげるためのお買い物も同時にされるでしょう。

 実は、石も同じなんです。石は喋らないし、お腹がすいたとも言いません。一見、何もしないように見えて、実は石は「生きています」。持ち主になった人間をひたすら守ろうと健気に頑張っています。そして、持ち主に危険が及ぶ時には「身代わり」となってお役目を終えるのです。

 こういう石の状態を見ることも、オーダーブレスを作る私のお仕事のひとつです。


 私は、「幸せになりたい!」と願う人には幸せのパワーを引き寄せる力の強い石を、「健康でありたい!」思う方にはその方の健康を守る石を、「心願成就したい!」と思われる方にはそれを叶う力の強い石を・・・・厳選して製作に入ります。

 なので、そういう石の持ち主となった皆さんには、石が休める環境を整えてお付き合いしていただきたいのです。石も我々と同じように、夜は休みたいのです。そこは全く人間と同じように疲労がたまると、石のエネルギーはどんどん弱くなっていきます。我々は夜寝るときに、ベッドやお布団に入って休みます。石も同じようにして欲しいのです。では、石をどうやって休めるといいのでしょうか?


 1、さざれ水晶の上で・・・・

b0220188_23594369.jpg


 水晶が「さざれ状」になったものです。夜になると、特に肌に直接密着しているブレスは人間の汗や皮脂を含んでいますので、やわらかいタオルや布で石を軽くお掃除してあげましょう。そして、透明なガラス容器は水晶やパワーストーンのエネルギーが放射して出ていくので、透明ではない容器であれば、材質は特に問いません。綺麗になっているものと、破損しない程度の入れ物であれば大丈夫。そこにさざれ水晶を敷き、一日守ってくれたパワーストーンにお疲れ様でした、という気持ちをこめて、水晶の上で寝かせてあげてください。この写真は私のレムリアンを毎日寝かせるさざれ水晶ですが、少し粒が大きめです。通常はもっと小粒状のさざれ水晶が100gで約1000円ほどで販売されています。決して初めから高額なものを買う必要はありませんが、もしこのような水晶を持っておられない方は、ブレスやパワーストーンを手にされた日には同時にお求めいただきたいのです。

 そんなわけで、オーダーブレスのコンテンツでも申し上げたように、さざれ水晶をお持ちでない方で、初めてパワーストーンを私どもで製作させていただく場合には、同時に購入いただくことを条件とさせていただいています。

 大切な石が休まるように、との親心と思っていただき、ご理解いただけたら幸いです。


2、クラスターの上で・・・・

b0220188_093329.jpg


 クラスターとは、水晶やアメジストで出来上がっている水晶の固まり、のようなものです。ブラジル産、ヒマラヤ産など、産地によって・・・・またいろんなグレードや大きさによって値段も様々です。さざれ水晶よりはクラスターのほうが、石はさらに休まる環境が整います。グレードの高いレアな石を使ってブレスを作った場合には、石の寿命を長くさせる意味でもクラスターをお勧めいたします。不明な点があればお問い合わせください。




3、アメジストドームの中で、上で・・・・


b0220188_0142575.jpg


b0220188_0144554.jpg



 これは・・・・ご参考までに。アメジストドームといいます。アメジストの水晶質の分厚いものを採石し、表面を固め、ドームにしたものをいいます。重さやアメジストの色、グレードによって価格は変動しますが、だいたい10万円前後からというのを相場にしていただけたらと思います。上質のアゼツライト系、ペタライトやラリマー、スーパーセブン系、サチャロカ系やレムリア系の水晶、相場にして3万円を超えるグレードの天珠などを持たれることがあれば、ご検討いただきたいのがドームです。

 ドームの中に手を入れると、凄いものではビンビンと波動が伝わります。私の大きなほうのドームは「戦艦ドーム」と我が家では呼んでいますが、ストーンリーディングの出来る息子は1m以上離れていても、ドームの上に波動が上がっているのを感じることが出来るというほど、浄化の力が半端ないものです。私はお仕事上、お預かりしたストーンの浄化用、自分用とに分けてしっかりここでエネルギーチャージしていただいています。


 もし、お財布の中に10万円があると、どうしてもドームよりは10万円相当のレアな天然石や天珠を買いたくなる人が多いそうです。しかし、私は大切な石を末永く元気でいてもらいたかったので、ドームが欲しくてたまりませんでした。そんな私にご縁があってこの二つのドームがありますが、いつも石たちはキラキラしています。

 ただ、経済的なこともあるので、どうしてもドームを買いなさいとは言いません。大切なことは、高額なものを買うよりは、自分の石をいかに大切に維持させ、夜は寝ていただくか、という人間の石に対する気持ちなのです。

 さしあたっては、1番のさざれ水晶で十分です。でも毎日、お付き合いをする石が元気でいてくれるように、お布団を用意してあげて欲しいというのが私の願いです。 



[PR]
by thetareikituma | 2011-11-07 00:31 | 石を休める環境
<< シータヒーリングで出来るこ...



なかじま朋子のスピリチュアルな世界をご案内するblogです
カテゴリ
全体
 日々、ブログ
シータヒーリング・セッション
セッションのお申し込み
遠隔レイキヒーリング
遠隔レイキお申し込み
パワーストーンのオーダーメイド
石を休める環境
石を休める環境 2
石のエネルギーチャージ・浄化
石のメンテンナンスや交換
石の初期浄化
アロマオイル
最新の記事
外部リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧